プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月21日(月) 東北物産展




週末は時々、デパ地下でお惣菜を買って、夕食のおかずにする。
たまたま、最上階で物産展が催されていたので、覗いてみる事にした。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

4月24日(火) 話題の宮崎を食らう!




いやー。
こんな物まで。。。
いくら話題とはいえねえ~

続きを読む »

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

12月4日(月)おうちで駅弁その2

 


先日買ってきた駅弁。そうとう楽しかったらしく、またまた買って来てくれた。
お店の様子もさらにグレードアップ。

061129_1344~0001.jpg

このようにランキングの看板があるらしい。

061129_1334~0001.jpg 061129_1335~0001.jpg 061129_1340~0001.jpg

寿司系はこんな感じ。

061129_1346~0002.jpg 061129_1346~0001.jpg

肉系第3位。

061129_1335~0003.jpg 061129_1336~0001.jpg

肉系第2位

061129_1335~0002.jpg 061129_1335~0004.jpg

これが第1位。

なんと、ここで食べれるらしい。。。

061129_1343~0001.jpg 061129_1342~0001.jpg


で、旦那さんが買ってきたものは。。。


続きを読む »

11月30日(木)おうちで駅弁!



先日、旦那さんが上野まで行く用事があり、帰りにお土産を買ってきてくれた。

「最近はあんまり降りない駅だから久々に行ってびっくりしたよ。いろんな駅弁を売ってる店があったから買ってきた。」

私もちょっと前に乗り換えることがあり結構いろんな土地のお土産を売っているのに驚いた。お土産だけでなく、東京駅や新宿駅のように雑貨や衣料品、パン屋さんなどかなりの充実ぶり。

このお弁当売り場は、全国ではないが、上野駅から出ている新幹線や特急の通過駅で売られているお弁当の中からいくつか選ばれているらしく、かなりの品揃えらしい。

061126_1418~0001.jpg

061126_1419~0001.jpg 061126_1419~0002.jpg



私はかなりの弁当好きである。ゆえに、駅弁となるとさらにテンションが上がり、「駅弁大会」と聞くと必ず覗きに行く。
最近では近くのスーパーでも時々催されるので気軽に買える様になったが、以前はデパートでしか手に入らなかった。
当然空弁も購入した。焼き鯖寿司が話題になった時はすぐ買いに行った。
旦那さんは何のトラウマか、弁当が苦手である。
一人で食べるのは苦痛らしく、コンビニの弁当にはしゃぐ私が理解できないらしい。
そんな旦那さんが私となら食べれるといって買ってきてくれた。

で、旦那さんの選んだお弁当は。。。
061126_1459~0001.jpg
新発田三新軒というお店の「えび千両ちらし」1200円。

商品名の書いてある部分は絵葉書になっている。どこに出すのだろう。。。

061126_1501~0001.jpg 061126_1501~0002.jpg


中身はこちら。。。
IMG_2948.jpg IMG_2946.jpg

大きな厚焼き玉子が4つ。むき海老のおぼろがかかっている。それをどけると。。。

IMG_2954.jpg

蒸した海老、いか、鰻の蒲焼。ご飯の上にはおぼろ昆布。下には。。。

IMG_2953.jpg

こはだ、ガリも入っていた。


こういった海鮮物の弁当の場合、なかなかいろんな物をちょっとづつというのは見かけない。せいぜい、うにいくらかに弁当。
しかもそこまで入ると1500円~2000円近くになってしまう。
そんなに贅沢でなくてもいいから、さっぱりとしていて、質のいいものが食べたい。そんな時にはこの弁当はちょうどいい。

卵焼きは甘くなく、塩と醤油で味付けした家庭的な感じ。
むし海老は自然の甘さが良い。
いかは塩イカの一夜干しを焼いてあり香ばしい。
鰻は蒲焼になっており、甘すぎずなかなかのお味。
こはだはわさび醤油を少し絡めているが、酢で〆てあるので、あまりわさび醤油の味は感じられない。

この弁当で面白いと思ったのはここ。
よく言えば珍しい組み合わせ、悪く言えばトッピングのまとまりのなさである。
しめさばと鰻の蒲焼といか焼きが一緒に入っている弁当なんて見たことない。
卵焼きもお弁当の中身で甘くないものなんて初めて見た。
すごく手作り感を味わえる。
お母さんがお取り寄せの残りでお弁当を作ってくれたんじゃないかという感じ。
でも、私は逆に飽きないで食べれるので楽しかった。

今回は旦那さんも選ぶのが楽しかったようで、「また買ってくるね。」と言っていた。

ちなみに今私が食べてみたいお弁当は
① 台湾の弁当・・・これは弁当箱がアルミ製でちょっと変わった形なのでそれが欲しいため。
② 山梨のワイン付き弁当
③ 名古屋の「名古屋三昧」
である。①は開店前から並ばないと買えない。②③はデパートの催しでは売らないので現地まで行かなければならない。
きっと話題になれば売り出されると思うのでじっと待っている。。。


テーマ : 駅弁 - ジャンル : グルメ

11月25日(土)静岡おでん缶を食べる!



さあさあ。。。

とうとう試食の時がやって来ました!

先日の熱海の温泉旅行で買ってきたお土産のおでん缶。

IMG_2927.jpg



今日は天気も悪く、外は寒い。絶好のおでん日和である。

前置きはこの辺で。。。では中身をご紹介!

IMG_2929.jpg IMG_2930.jpg



IMG_2935.jpg


缶の後ろに書いてある通り。。。

IMG_2940.jpg


中身は上から時計回りにうずら、なると巻き、糸こんにゃく、牛すじ、
黒はんぺん、さつま揚げ。

まず、黒はんぺん。

IMG_2942.jpg


関東で使われている丸いつみれよりも「つみれ汁」に入れるために手作りしたつみれのように魚の存在感がしっかり味に出ている。

次に「さつま揚げとどう違うの?」という方のために。

IMG_2944.jpg


見た目は小判型のさつま揚げ。味も。。。
本来なら白身の淡白な味のはず。しかし、このおでんダシ、かなりのいわしのつみれテイストに出来上がっており。。。
簡単に言うと魚くさい。魚好きにはたまらないお味。
なので。。。さつま揚げもつみれの味に。
ダシだけを味わってみると。。。
カレイのの煮付けの汁がもっと甘くない感じ。。。ですかね。
煮魚の汁といったイメージで。

他の具材もしっかり味が染みていて、牛すじはとろとろ!

日本の、しかもごく近い所であっても、こんなに新鮮な驚きがあるので、世界に想像を超える食べ物があっても不思議はないなあ。。。と納得した。

先日見たズームインで、池袋の「ナンジャタウン」でおでん博覧会が開催されていると言っていた。

当然、静岡もエントリー。他にも、名古屋の味噌おでんや変わった所では、しょうが醤油を付けて食べる地方(愛媛だったかな?)のおでんも紹介していた。
これは興味がある。。。近々、行ってみようかな!

 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。