プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月16日(土)秋の鎌倉





今日から3連休。
そろそろ、行楽の秋になってきた。
秋といえば、紅葉。紅葉といえば、京都。京都はちょっと遠いから近くで旅行気分を。。。
と考えると、鎌倉に落ち着く。しかも鎌倉は山だけでなく海が見れる。
鎌倉は良い。どの季節に行っても楽しめる。

春なら迷わず鶴岡八幡宮から鎌倉辺りをぶらつく。源氏山、若宮大路の段葛は見事。
散策の途中に出くわす道沿いの桜のアーチから、花びらが桜吹雪のように降って来る。
早起きできる季節なので、午前中に鎌倉に着くように計画する。
「鎌倉しふぉん」。シフォンケーキのお店。すぐに売り切れるので直行すべきである。
若宮大路から海に向かって真っ直ぐ歩く。かなり海に近い車の通りの激しい辺りまで来ると、地元の野菜市場がある。その中にかわいく営業している。
しかし、レベルは高い。あまりにふっわふわなので、手に持って食べると、指が沈んでつぶしてしまう。さらに取ろうと思って持ち上げるのも注意が必要。卵だけで膨らんでいるので、しっとりしている。種類もたくさんあり、日替わりらしい。
おすすめは、プレーンとフランボワーズとマーブル。また、季節限定物も出会えたらラッキー。
まずは、プレーンで、その違いを確認して欲しい。

アジサイが咲いたら、江ノ電に乗って極楽寺で下車し、成就院のあじさいを堪能しながら、長谷まで歩く。そして、長谷寺のあじさいの中を歩いて、高台から海を眺めながらお弁当を食べる。お弁当は鎌倉で買った押し寿司がぴったり。

img_0210.jpg


sta_0193.jpg



夏は江ノ島に先回りし、江ノ島で猫を愛で、ビール片手にホタテやいかを食す。たこせんも食べ歩きに最適。江ノ電に乗って鎌倉まで間のはしゃぐ海辺にわくわくし、鎌倉でいつものお土産を買って慌しく電車に飛び乗る。しらす丼もはずせない。腰越の「しらす屋」は手ごろな値段で楽しめる。

冬は、稲村ヶ崎からの景色が最高。空気が澄んでいて気持ちが良い。
一番のお薦めは、江ノ電の「鎌倉高校前」のホーム。ベンチに座って、目の前に広がる誰もいない海を見ていると、時間の経つのを忘れる。頭の中のBGMはサザンの「海」。

img_0138.jpg


秋は、歩き回るのにも良いし食べ物もおいしいので、北鎌倉から鎌倉を巡るコースが楽しい。

この時期、鎌倉に行くなら私はできるだけおいしいものに出くわすようなコースを選ぶ。
北鎌倉で電車を降り、ゆっくり鎌倉を楽しむ。

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

<< 9月17日(日)秋の鎌倉2 | ホーム | 9月15日(金)朝ドラと渡鬼 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。