プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月17日(日)秋の鎌倉2





北鎌倉駅で降りたら、まず駅のそばの「光泉」へ向かう。いなりずしがお持ち帰りできる。
普通、油揚げを横長において縦に切り、正方形に2つに切るところを、横に切って、長いいなりずしになっている。もちろん、それを食べやすい大きさに2等分にしてあるのだが、一枚で4つできる。「なるほど。。。」ちょっと感動してしまう。それに、かんぴょう巻きとかっぱ巻きが3つづつ入っている。甘めの油揚げとかんぴょうが懐かしさを感じる。子供の時は寿司といえばこの3種類だった。でも、これは途中で食べるわけでなく、お土産用。お昼は他の物を食べる。
店を出るとたくさんの観光客。下手についていくと別の場所へ行ってしまうので注意。
駅を背に左側へ進む。
たくさんの名店が並ぶ。

「口悦」


季節にあった丁寧な仕事。外に出ているおしながきも趣がある。でも、今回は見るだけ。踏切を渡り、左側を少し歩くと上のほうに登っていく階段がある。

「去来庵」

ビーフシチューのお店である。11時の開店にあわせていくべきである。
遅れると、鎌倉探訪の計画が総崩れになる。
私はここに来て、初めてビーフシチューが飲み物でなくメインであるという事を知った。我が家のシチュー類は野菜も肉も小さくこんな大きい具を見たのはこのお店が初めてだった。
野菜もお肉も柔らかく、濃厚なビーフシチュー。ブイヨンで炊いたライスも美味しい。
ワインとチーズケーキのセットも旅の始めからと思うが、是非デザートにつけたい。

店を出て、鎌倉に向かって歩く。やがて、左手に鶴岡八幡宮が見えてくる。
私は、この横から入っていく。中を抜けて、若宮大路の出発点に来たら、海に向かって左側の通りを歩く。ちなみにこの若宮大路の段葛は海に向かって広くなっている。遠近法を使って、遠くに感じさせているらしい。

また、左に曲がってしばらく行くと左側にシャツのお店「メーカーズシャツ鎌倉」。
鎌倉らしい品のある店構えに覗いてみると、意外とお手ごろ価格。オーダーもできる。

さらに進むと、右手に懐石料理「青砥」がある。ちょっと、奥まっているので見つけにくいかも。
主婦仲間が集まって作ったお店という事だが、かなりの完成度。オープン当初に行ってそう思ったのだから、現在の情報を見るとかなりレベルアップしている感じ。

 この道は、報国寺、浄明寺、杉本寺など秋に散策するのにぴったりなお寺が続く。
杉本寺はびっくりするくらい小さいが鎌倉最古のお寺なので是非鑑賞しておきたい。

さて、若宮大路に戻ろう。

blogランキング ←応援のクリックをお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

<< 号外 9月18日(月)牛丼復活! | ホーム | 9月16日(土)秋の鎌倉 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。