プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月11日(水) 永遠のアイドル





月曜の夜に放送されていた「NHKスペシャル」。
今回は松田聖子の特集だった。
少し前に、初めてカメラが密着しての本格的なドキュメント番組だという宣伝を見て、放送を楽しみにしていた。

そう。

私は松田聖子世代である。

彼女がデビューした頃、芸能界はアイドル花盛りであった。
好奇心旺盛な私は、松田聖子だけではなく、たくさんのアイドルが大好きだった。
しかし、アルバムを集め続けたのは中森明菜ともう一人。
松田聖子だった。

番組は彼女の全盛期よりも、様々な苦難にも果敢に立ち向かい、見事に勝ち組となった結婚後を多く取り上げていた。

彼女の現在のファンは二通りに分かれるとナレーターが言った。

彼女と同じ様に子育てと仕事を両立して頑張る女性と、40歳を過ぎ自分の人生に迷いを感じた女性。

つまり彼女の生き方に共感する女性と憧れる女性である。

しかしここに、どちらにも属さない女性がいる。

おそらく、40歳になっても迷わないのでそう思う。

私は彼女のようには生きられない。

自分の性格や限界を知っているから生きようとも思わない。

しかし彼女の歌う歌は好きである。
声も好きである。

彼女の歌の中に出てくる恋している少女が好きである。

いくつになってもこんな気持ちでいられるように、口ずさんでいる。

彼女自身ではなく、彼女の作り出す純粋な気持ちを描く世界のファンであるのだ。

歴史上の有名な作曲家や画家、作家には、実際の本人の性格は理解できないという人が多い。
それでも、多くの人が惹きつけられるのは作品の魅力である。
その作品からは想像も出来ない人が表現者であったとしても。。。

しかし、歌手や俳優はより自分達に近く感じられるのか、作品よりもその人のファンという表現が当たり前になっているように思う。

うっかり誰かを褒めると「でも、あの人性格悪いらしいよ。」と言われてしまう。

仮に「あの人のこの歌が好き。」と言った所で、何曲も続けばその人自身のファンであると思われても仕方がない。

私の場合、「絶対友達にはなれないけど、あの人はすごい!」と思う人が多い。

この微妙な気持ち、ほとんど伝わらない。

blogランキング ←応援のクリックをお願いします!








スポンサーサイト

テーマ : テレビなんでも - ジャンル : テレビ・ラジオ

<< 4月12日(木) 端午の節句 | ホーム | 4月10日(火) オードリー・ヘプバーン >>


コメント

こんにちは!
わかるな~あ!ぐっすりさんのその気持ち。
たとえば歌はすきでも私生活はとか私達には、わからないし、その人全部を否定的になる必要もないし
そのくせ隠れフアンだったりして。人ってわからない。
芸能界なんて分からない面がありますよね。
ぐっすりさん!聖子ちゃん世代人気あったもの・・
純情そうでほんと可愛かった・・・
でもなんだかんだと言っても芸能界で生き残っているということはある意味羨望ではないのかしら・・・
さやかちゃんもうんだんだし・・・
青い珊瑚礁なつかしいな~あ。
またね

まさしく・・・

私は 聖子ちゃん時代!!・・・っていうか。ここで暴露すると 同級(≧艸≦)プ
やはり 友達の中には 彼女のファンがいて お店ができると東京まで入ってたし、今でも コンサート行ってるよ。
でもね、私は 彼女には 共感できなかった派^^
っていうより、ライバル視してみてたのかなぁ・・・っておいおい、何行ってるの、あなた?って感じよねv-393
なんか 好きになれなかっかなぁ~!
・・・あ、でも やっぱり歌は好きだったけどね^^

すんません~!

↑誤字いっぱいですわ^^;;
コンサート行ってた
何言ってるの?
の 二箇所v-399
直しかた わかりません><
お恥ずかしい すんません~~m(_ _)m

聖子ちゃんや明菜ちゃんの歌って
ソラで歌えちゃいますもんね~。
やっぱり偉大ですよね。
「憧れる」と「共感できる」だけで
分けちゃうの~って感じでしたよね。
っていうか、ブログにも書いたけど、
今さら、、と。
ぐっすりさんのおっしゃる通りよ。
じゃあ、その魅力って、って部分に
もう少し迫って欲しかったなぁ~。
いろいろあってなかなか難しいんでしょうけど。

あ~、昔を思い出しちゃいました。
私は、明菜ちゃん派でしたが、聖子ちゃんの生き方好きですね。今でも、綺麗だし、あれ! 聖子ちゃんって何才ですかね~?

いくつになっても可愛い人ですよね~。
確実に娘より綺麗だし(笑)

松田聖子と中森明菜はほんとにすごいと思いますよ~
あの時代のアイドル代表ですもんね★

ソプラノの声が出る男性歌手(名前忘れましたが)聖子ちゃんの歌声&歌に憧れて練習してたらしいです。見事に歌ってました(⌒◇⌒;)

同じくらい・・・?

の 世代ですね。
トップテン ベストテン 見てました。i-179
聖子ちゃん 明菜ちゃん 
その後の人生が 対照的なような気がして・・・・
私的に 明菜ちゃんも もう少し頑張って
テレビに出て欲しいです。



 家の旦那さん、「見逃したあ~!」って、地団駄ふんでました!私は、明菜ちゃんファンだったので、はじめから見る気なし、だったんだけど・・・。でも、彼女のスゴイところは、常に努力してるところかな?私なんて、すぐにあきらめちゃって、根性ないもんな・・・。

ぐっすりさんと好みが似てるのかしら~v-353
私もこの番組、心待ちにして見ました^^
もうちょっと奥まで迫って欲しかったv-356とは思ったケド・・・・。
私も2種類以外のファンですね~。
あんな生き方は出来ないし、したいとも思わない(><)でも、あの透明感ある歌声や歌詞に込められた想い。そして何より、フリフリ・ヒラヒラの女の子モード満点のファッションv-324憧れました~。
日常では絶対に出来無いファッションだからこそ、聖子ちゃんがしてるのを見るのが好きでした^^
↓でオードリーを諦めた私は白ドレスはフリフリで髪型は聖子ちゃん風(めぐり会えたね♪の頃)の超ロングのウェーブにしましたv-414
究極のお姫様ファッションですよね~v-343

コメントありがとうございます。


misaさん。

ありますよねえ~
いいものはいい!と言ってしまうのですよねー。
彼女の歌は本当に元気にさせてくれますv-220

マダムちゃんさん。

いやいや^^
ライバル視してこそより良い人生が送れるのですよー。
現状に甘んじず前進していく。
とても素敵ですよね!

やすさん。

そうですよね~。
企画が「人間・松田聖子」だったからですかねー。
彼女の作り出す作品の魅力について聞きたかったです。

700TZさん。

45歳だそうですよ^^
自分に正直に生きれるのは本当に素敵なことですよね!

メタルピノコさん。

米良さんかな?
もののけ姫を歌った。。。
山崎トオルちゃんもうまいですよ!

豆子さん。

明菜ちゃんは色々と事務所の問題もあって出れないのでしょうね。。。
やっぱり後ろ盾って大事ですねー。

bonyariさん。

頑張れるからトップでいられるのか、トップにいるから頑張らなければならないのか。。。
もはや、わからなくなる状態ですよね^^
昨日の深夜に再放送してましたよ?

陽菜さん。

真似しました^^
彼女の歌の主人公になれる気がするのですよねえ~
短くした時も同じ様に切りましたよー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。