プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月28日(月) 県庁の星




連続ドラマが好調で、そろそろ世界陸上のメインパーソナリティーとしての仕事も始まる織田ちゃん。
しばらくは露出度が高いなあと思っていたら、映画も見たくなった。
もともと気になっていた作品。
ここはひとつ、「織田ちゃんフェア」に乗ってみることにした。
「県庁の星」

織田裕二、柴崎コウ出演。

織田ちゃん演じる県庁の将来有望な若者が大プロジェクトを企画する。
経営のノウハウを学ぶ為に織田ちゃんを含むエリート7人が民間の企業に研修に行く事になる。
織田ちゃんの研修先は今ひとつ売り上げの伸びないスーパー。
しかも一番長く勤めている柴崎コウ演じるパートが彼の指導係だった。
経費節減やお客様重視のスーパーのやり方に、お役所仕事の考えで融通の利かない正論をぶつけてくる。
当然、スーパーの従業員には良い顔をされない。
そんなエリートだった彼抜きで研修先に行った仲間が呼び戻され、プロジェクトがスタートしてしまう。
上司の娘の彼女との結婚もだめになり、落ち込む彼にパートの女性がスーパーの再起をお願いするのだった。

売り場の並び方や売れ筋のお弁当など次々とアイデアを出し、売り上げのアップしたスーパーはリストラを回避する事が出来る。
やがて、研修期間が終わり県庁に戻っていく。
しかし彼は、今までのお役所仕事の考え方に疑問を持ち、自ら異動を申し出て、地域の問題に触れ、県民の立場に立った新しいプロジェクト案を改めて議会にぶつけてみるのであった。

よく市役所や郵便局、銀行で感じた事のある事務的な冷たい対応。
それでいて、同じような事を何度も書かせたり、融通が利かない。
一言文句を言うと「規則ですから。」と顔色一つ変えず言われてしまう。
そんな生真面目で、面白みの無い役人役にはぴったりの織田ちゃん。
無駄を省くために、芽が出て売り物にならないジャガイモを使ってのお惣菜作りや時間の経った惣菜のアジフライをもう一度揚げてカリッとさせ利用するお弁当作りに納得がいかず口を出す。
スーパー側としてはこれも赤字を抑える知恵なのだが、税金を何の躊躇もなく使ってのプロジェクトを企画してきた彼にはまったく理解できない。

そんな様々なギャップと苦悩を乗り越え、どんどん変わっていく織田ちゃんとスーパーが見ているこっちまでワクワクしてくれる。

欲を言えば、導線を意識したスーパーやコンビニの素晴らしい配置や商品選びのノウハウをもっと盛り込んで欲しかった。

ストーリーとしては、身近なスーパーの内情を取り入れているので見やすい。
映画というよりドラマ感覚でのんびり見るのにいいだろう。

blogランキング ←応援のクリックをお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : DVD - ジャンル : 映画

<< 5月29日(火) メタボリック対策 | ホーム | 5月27日(日) 旦那さんのお気に入り >>


コメント

社会人みて!

ぐっすりさん。こんばんは。
織田裕二は踊る大捜査線の時はノンキャリア。熱血刑事
役。映画見に行きました。
今度は県庁にお勤めのキャリア官僚役ですか・
こういう映画は社会人にぜひおすすめですね。
(^0^)/~~see you again!

観ましたよ~
最後はなんか切なかったですよ・・・
うわべは認められても裏では・・・・

この人は熱い役が似合いますよね。
「踊る~」が大好きなんですが、本人こだわり過ぎて皆一緒に演技するの嫌らしいじゃないですか・・・
困ったちゃんだワ(´△`)

いろんなドラマがあるんですね~。
見出すと止められないんだろうな~。

コメントありがとうございます。


misaさん。

映画というよりテレビの気楽さが感じられました。
テレビでそろそろ放送するでしょうね~

メタルピノコさん。

体育系のノリですよね^^
そして不器用。
なんか独身なのが分かるような。。。

tamakitiさん。

そうですね^^
でも最近は次回も見ようと思う面白い物が減りましたね。。。
テレビ好きの私でも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。