プロフィール

ぐっすりさん

Author:ぐっすりさん




無料カウンター


現在の閲覧者数:


ブログランキング よろしくお願いします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラパーツ」





ヒルトンハワイアンビレッジにペンギンがいるというのは有名な話。
しかしまだ見た事がないので、ついでに見てきた。
IMG_5557.jpg

IMG_5562.jpg

IMG_5561.jpg


数羽だろうと思っていた私は、穴の中にたくさんのペンギンを見つけてびっくりした。

そろそろ休憩が必要な私達。
こちらも噂に聞いていたアイスクリーム屋さんで、やっと来る事が出来た。

IMG_5552.jpg

ホテル内にあるお店、「ラパーツ」。


IMG_5553.jpg

道路から少し下にある。
半地下っていうのだろうか?

IMG_5554.jpg

またまた迷う。。。

IMG_5555.jpg

さっきはシャーベットを食べたので、今回はクリーム系を。
「マカデミアナッツとバニラ」。


う~ん、クリーミー!
結構な量である。
5ドル近いので妥当な量なのか?
ワイキキではお得な方かも。

blogランキング ←応援のクリックをお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

<< 夕食の買出し | ホーム | ハワイの猫 >>


コメント

わぁ~おいしそう☆
8泊10日なんて贅沢な旅ですね~。
うらやましい。
ヒルトンにペンギンちゃんがいるんですか??
へぇ~面白いところいっぱいですね♪
ぐっすりさんのハワイ情報って、
本当に楽しいです。

ちなみに、息子がチョイスした青いアイスは
ミントみたいにさわやかなモノではなく、
ラムネみたいなとっても微妙なアイスでした、、

前回はハイアットだったので次回はヒルトンにしようね~なんて旦那さんと話してはいるものの一向に計画は進みません(笑)

やっぱり、アメリカはクリーミィなアイスが美味しくないですか?
わたしはあの濃厚な甘いアイスが大好きです☆

はう~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
アイス大好き人間にはうらやましい環境だ!ハワイ!!
それにしてもデカイですね~
お腹壊しませんでしたか??

はじめてのハワイがヒルトンハワイアンビレッジでしたがペンギンなんかいたんだ・・・(おい)

ハワイ

でペンギンとは意外です!
ナイス・サプライズですね。
常夏でも生息できるんですね。
ますます行って見たくなりました、 ハワイ。

ぐっすりさんはハワイはもうすっかり慣れてらっしゃるからですね。 猫にまで目が行くのは矢張り余裕~!

まとめ読みで御免なさい~
機内食がとっても美味しそうなのには驚きました。
私の場合、 帰国する度に質が落ちてる感じがするんですよ~
薬をとってるので絶対食事は抜けない夫などはあまりの不味い食事に困ってます~v-11

ぐっすりさーん!こんにちわー

ラバーツ、、旨そ~!
ここのアイスって無添加低カロリーなんですって~♪
安心して食べれるって友人が言っていました。
ヒルトンには、名の知れたお店多いですよね~。
でも、行った事ないのぉ~^m^ 不思議。。。なんでかな~。
ツアーに参加したりすると、ヒルトン経由ってのは多いんですが、、、いつも車窓から。。。

コメントありがとうございます。


やすさん。

ラムネのような味。。。
たしかによくわからない味っていうのありますよねえ~、海外って。
私たちも出会いました。v-12
それは後の記事でv-218

RYOさん。

ハンバーガー同様、アイスもハワイは美味しいですねえ~v-10
ヒルトンは家族向けなホテルなので、お子さんがきっと楽しめますよv-237

メタルピノコさん。

あまりにも大きなホテルなので、気がつかないかも知れませんね~。
アイスは二人で分けたので大丈夫でしたよv-218

梓の小鳥さん。

飛行機は大事ですよねえ~。
8時間近くの間、快適に過ごせるために(エコノミーで)時間の使い方と食事の良さで選んでいます。
たまたま利用したANAが、それを満足してくれたんで、特に他の航空会社を試そうとは思えないのですよー^^

usamimiさん。

以前から、ペンギンやらたくさんのお店があるという情報を得ていたものの、他を優先して行った事がありませんでした^^
あの量と味で体に良ければとても良い店ですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。